過去問暗記で二陸特に合格

過去問暗記で二陸特に合格 〜無料web問題演習サイト〜

 

 二陸特(第二級陸上特殊無線技士)の過去問題web演習サイトへようこそ

 

 


平成28年6月の試験を受験された皆さま、お疲れ様でした。
(2016/6/8)


平成24年10月工学(問13)の選択肢を修正しました。
安部様、ご指摘いただきありがとうございます。
(2016/6/8)

次回の試験は、平成28年10月です。
受験される方は、しっかり準備して合格を目指しましょう。


 二陸特は無線の知識がそれほどなくても、過去問暗記で十分合格可能な資格です。
 過去問を暗記して合格点を稼いでください。


二陸特(第二級陸上特殊無線技士)の試験概要

試験内容

  多肢選択(マークシート)式で無線工学と法規 各60分

試験科目

  無線工学・法規

合格基準

  無線工学・法規、それぞれ12問中8問正答

合格率

  平成22年度 受験者数(人)6,204 合格者数(人)4,568 合格率(%)73.6
  平成23年度 受験者数(人)6,879 合格者数(人)5,126 合格率(%)74.5
  平成24年度 受験者数(人)5,930 合格者数(人)4,337 合格率(%)73.1

試験日程

  年3回(6月・10月・2月)
  次回の試験 平成26年10月

試験地

  東京、札幌、仙台、長野、金沢、名古屋、大阪、広島、松山、熊本、那覇

試験受験料

  5,150円

 


本・参考書・問題集


  特殊無線技士問題・解答集 平成26年版: 完全合格

  やさしく学ぶ 第二級陸上特殊無線技士試験

  第二級陸上特殊無線技士用 無線工学 (標準教科書)

  第二級陸上特殊無線技士用 法規 (標準教科書)

  図解入門 よくわかる最新電波と周波数の基本と仕組み


PR



私の勉強方法・感想等

受験の理由・きっかけ

  無線を扱う仕事の手伝いをしたことから無線に興味をもち、「上司より資格を取得してみたら?」と言われたことがきっかけでした。最終的には、一陸技(第一級陸上無線技術士)を取得したいと考えましたが、いきなりはハードルが高いため、二陸特から順番に一陸特、二陸技、一陸技と受験することとしました。

 

勉強方法

  教科書として「一陸特集中ゼミ」を使用し、それ以外は過去問演習を繰り返し行いました。
  @過去問を見てどんな問題が出題されるのか把握
  A集中ゼミをざっくり読む(問題は解かない)
  B過去問演習、暗記(わからない用語は集中ゼミやネットで調べる)
   平成20年分〜24年分までの過去問を3周程度

 

難易度

  過去問さえしっかり学習しておけば、難しくはないです。

 

取得時期

  平成25年2月

 


リンク


一陸技・二陸技を目指す方へ 陸上無線技術士合格プロジェクト

電気通信主任技術者を目指す方へ 電気通信主任技術者合格プロジェクト


 

なお、以下に同意したうえでサイトをご利用ください。

 

 サイトで公開している資料は、必ずしも正しくない場合がございますので、ご了承ください。
 当サイトを利用して、損害や不利益を被った場合でも一切の責任を負わず、一切の損害賠償の義務を負わないものとします。